ファンモンはなぜ復活したのか?ファンキー加藤さんがなぜ復活できたのかも解説

FUNKY MONKEY BΛBY'S

2004年に結成された3人組の音楽ユニット、FUNKY MONKEY BABYS(ファンキーモンキーベイビーズ)

ファンモン」の愛称で親しまれていましたが、2013年にメンバーであるDJケミカルさんが実家の寺の住職を継ぐことがきっかけで一度解散しました。

しかし、2021年にファンモンは復活しました。

一夜限りの復活ライブを行ったあとはファンキー加藤さん・モン吉さんの2人組で再スタートしましたが、なぜ復活できたのでしょうか?

また、不倫報道が出ていてイメージが悪くなってしまったファンキー加藤さんが復活した理由も気になりますよね。

今回は「ファンモンはなぜ復活したのか?ファンキー加藤さんがなぜ復活できたのか」について解説します。

ファンモンはなぜ復活したのか?


ファンモンは2021年3月11日にTBSで放送された「音楽の日」にて一夜限りの3人メンバーでの再結成を果たしています。

これがきっかけとなり、2人でのファンモン再結成を果たしFUNKY MONKEY BΛBY’Sと名前を新たにして活動再開しました。

なぜ復活したのか?ですが2つの理由があります。

ファンモンが復活した理由①:ファンの願い

ファンモンはDJプレイをほとんどしないDJケミカルさんのパフォーマンスにも注目が集まりますが全力の応援ソング、ストレートな恋愛ソングが爆発的にヒットしていたグループでした。

2013年の解散ライブでは、60万件もの申し込みが殺到したそうです。

すごい人気ぶりですね!

解散後も復活を望む声は根強くありましたが一夜限りの復活ライブを行ったところ、3人がそろって歌っている光景に刺激され再結成を望む声がさらに多くなったようです。

一夜限りの復活の反響は相当凄かったようですね☻

音楽の力ってやっぱり凄い!
ファンモンには復活してほしいなぁ~

ファンモンが復活した理由②:DJケミカルさんの想い

ファンキー加藤さんとモン吉さんの2人は、一夜限りの復活ライブである「音楽の日」でのパフォーマンスに向けてのリハーサルを重ねていく中で2人で活動していきたい気持ちが芽生えてきたと語っています。

それだけでなく2人での再結成の大きな原動力になったのは、DJケミカルさんの後押しがあったようです。

ケミカルさんもリハーサルや本番のパフォーマンスを見て、改めてファンモンの歌の良さをしみじみと感じたそうです。

解散のきっかけとなったのは自分だけど「気を遣わずに2人には歌ってほしい!」というDJケミカルさんの強い想いがファンモン復活の理由になっているのではないでしょうか。

ファンキー加藤さんはなぜ復活できたのか

ファンキー加藤さんは、2016年に不倫騒動が報じられて話題になりました。
※不倫騒動の詳細についてはこちら

不倫内容もあまり気分が良いものではなくこの件でファンキー加藤さんのイメージは相当悪くなってしまいました。

それでもなぜそこから復活して、ファンモン再結成にまで至ったのでしょうか。

ここではファンキー加藤さんが復活できた理由と考えられるものを2つ紹介します。

ファンキー加藤さんが復活できた理由①:誠心誠意の謝罪


ファンキー加藤さんは不倫報道が世に出た後に記者会見を開いています。

そこでは嘘やいいわけを語らず、かなり正直に不倫について説明した上で誠心誠意の謝罪を行いました。

一部マスコミの間では潔い会見に賞賛の声もあったそうです。

不倫報道時にすでに決まっていたプロ野球の始球式でも誠実にマイクを通して謝罪を語っていました。

こういった誠実な謝罪が大きな炎上や憎悪を生まなかったことに繋がり、復活できた理由になっていると思われます。

ファンキー加藤さんが復活できた理由②:ファンからの温かい言葉

ファンモンが解散した後はソロ活動を続けていたファンキー加藤さん。

不倫報道後も応援しているファンは沢山おり、その応援の声は間違いなく復活の理由になっていると思います。

SNS上でも温かい応援の言葉がたくさん見られました。

まとめ

今回は「ファンモンはなぜ復活したのか?ファンキー加藤さんがなぜ復活できたのか」について解説しました。

ファンモンはとにかく多くのファンが応援していてそれが復活の原動力になっているということがわかりましたね。

2人組になってからも精力的に活動しているファンモン。

逆境が続くと思いますがこれからも応援ソングを作り続けてほしいですね(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました