ヒゲダンが好きな人の特徴は?ファンの人達の2つの特徴を解説

Official髭男dism

幅広い層に大人気な4人組ロックバンドOfficial髭男dism(オフィシャルひげダンディズム)

メジャーデビューしたのが2018年と割と最近ですがアーティストですがBillboard Japanのストリーミングランキングでは再生回数が上位だらけというモンスターバンドですね☻

ライブの動員数も絶好調ですし

ヒゲダンが大好きだ!!

という方もいるのではないでしょうか。
友達とこの気持を共有したいと思う方もいるでしょうが、ヒゲダンを好きな人の特徴ってあるのでしょうか?

今回は「ヒゲダンが好きな人の特徴は?ファンの人達の2つの特徴」について解説します。

ヒゲダンが好きな人の特徴は?

ヒゲダンが好きな方はたくさんいますよね😀

SNSでもその気持を表現している人はたくさんいます。

朝起きたら好きな曲をリピートで聞いてテンション上げよう✨

おはようございます!

〜ヒゲダンの、115万キロのフィルム〜

ヒゲダンの新曲、最初はあんまり好きじゃないなって感じだったけど聞いてるうちに耳に馴染んできた👂

ヒゲダンが好きな人の特徴とはどんなものでしょうか?

好きな人の特徴①:ライブが好き

ヒゲダンが好きな人の特徴として初めて行ったライブがヒゲダンだったという方が多いようです。

元々アーティストのライブに通うタイプではなかったけどヒゲダンの楽曲を聴いて

是非一度ライブで観てみたい!!

と感じたことでしょう。

確かにヒゲダンの歌唱力はライブで観てみたいと思えるような魅力がありますよね。

彼らが手がける音楽が他に類を見ないものだと感じている人も多いようで
ヒゲダンのYouTubeチャンネル「official髭男dism」には

こんな曲を作れるアーティストが日本にどれだけいるだろう。本当にすごい感性の持ち主で天才だと思います

など、その感性や音楽に惹かれている人が多いです。

他にも

マナーがすごい良くてまた行きたいってなって思いました

など観客のマナーの良さも魅力の一つです。

アニメ:東京リベンジャーズの主題歌になっている「cry baby」なんかはヘビロテしていますが、カラオケで歌うのがすごく難しいんですよね。


曲の中で10箇所くらい転調(曲の途中でキーが変化すること)する場所があったりして歌う難易度が高いです。

これを作っちゃうセンスと歌ってしまう歌唱力にはもうすごいとしか言えませんよね。

好きな人の特徴②:King Gnu(キングヌー)も好き


2つ目の特徴は「King Gnu(キングヌー)」も好きという方が多いことです。

ヒゲダンとキングヌーは同時期にブレイクしていますが、曲調やビジュアルの方向性は全然違いますよね。

※キングヌーの良さがわからないという方はこちら

ですが、2つのバンドに共通しているのはキャッチーなメロディと圧倒的な歌唱力ですね。

彼らの関係性を

任天堂とSONYみたい

とゲーム会社で例えた方がいましたがなかなか言い得て妙ですね☻

※キングヌーのファンについて知りたい方はこちら

まとめ


今回は「ヒゲダンが好きな人の特徴は?ファンの人達の2つの特徴」について解説しました。

類稀なる才能を持っていてそこに魅力を感じる人達がファンになるというのは当たり前のことですね。

これからも素晴らしい楽曲を作り続けるヒゲダンに期待ですね☻

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました