ニジューって消えたの?2つの原因と現在の活動状況を調査

NiziU

昨年6月に結成され、プレデビュー曲「Make you happy」が爆発的なヒットを果たし、一躍世界的に有名になった9人組ガールズグループ『NiziU(ニジュー)』。

しかし、昨年に比べると知名度が薄れてしまい

NiziU(ニジュー)って消えちゃったの?

NiziU(ニジュー)ってブーム過ぎちゃったの?一発屋だったのかな?

 

など去就を心配する噂が流れるようになりました。

NiziU(ニジュー)って昔凄かったけど現在の活動状況どうなの?全然わかんないんだけど・・。

と疑問を感じている方もいるのでは?

今回は「NiziU(ニジュー)は消えたのか?(消えたと思われるようになった)2つの原因と現在の活動状況」について解説していきます。

ニジューって消えたの?


ニジューは2021年4月に2ndシングル「Take a picture / Poppin’ Shakin’」を、7月には1stデジタルシングル「Super Summer」をリリースしました。

9月には千葉のZOZOマリンスタジアムで開催された「SUPERSONIC 2021」に出演し、グループとして初の有観客ライブを行いました。

11月には1stアルバム「U」のリリースも予定されていたりと現在精力的に活動しています。

噂とは違い彼女たちは消えたわけでも人気がなくなったわけでもなかったんですね。

ニジューが不人気と言われている理由についてはこちらをチェック

なぜ消えたと言われるようになったのか

精力的に活動してる彼女たちですがなぜ消えたと噂されるようになってしまったのでしょうか?

主に2つの原因があるようです。

※消えた以外に「かわいくない・いまいち」などの批判もされているようです。気になる人はこちら

噂の原因①:コロナ渦でのデビュー


「Make you happy」でのプレデビューが2020年6月ですが、10月にメンバーのMIIHIが体調不良で当面の活動休止を発表しました。

1stシングル「Step and a step」での正式デビューが同年12月、初の有観客ライブが2021年9月とプレデビューでの爆発的ヒットから実際にファンの前でライブを行うまで、かなり時間がかかってしまっていますね。

他のアーティストもコロナ禍でライブを行うのが難しいのは同じですが、彼女たちはプレデビュー曲で一躍人気になりました。

つまり、これからドンドン活動を広げていこう!というタイミングで世間はコロナ渦となり積極的なアーティスト活動が出来なくなりました。デビューしたてというのは勢いにブーストがかかるのですが、それが出来ない一年だったんですね。

噂の原因②:MV再生回数の減少


NiziUのMVは、現在3曲YouTubeに公開されています。

プレデビュー曲であり、ヒットのきっかけとなった「Make you happy」は2億再生を突破しています。※ニジューがなぜ評価されたのか気になる人はこちら

しかし、次に公開された両A面2ndシングルの「Take a picture」は約7000万再生「Poppin’Shakin’」は約4000万再生と最初に比べると勢いが落ちてきたように見えてしまいます。

約7000万再生の「Take a picture」も約4000万再生の「Poppin’Shakin’」も十分凄いのですが、プレデビュー曲の「Make you happy」は2億再生ですからね。

どうしても再生数が減少したように見えちゃいますね。

 

まとめ


今回は、NiziUが消えたのではないかという噂について解説しました。

結論そんなことはなかったですし現在も活動は続いていますが、コロナ禍でなかなか勢いに乗った活動ができていないこと、YouTubeのMVの再生回数が徐々に減少してきていることが重なり、イマイチ伸び悩んでいる印象になってしまったですね。

しかし、そんな状況下でも若い世代を中心に高い人気を誇っていることは事実です。


※ニジューと何かと比較されるビーファーストが気になる方はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました